So-net無料ブログ作成

彼岸島の漫画のダウンロード [漫画]

スポンサーリンク






人気漫画の「彼岸島」。



人気があるだけに、漫画をダウンロードできるようなのサイトもあるらしい

のですが、著作権とか考慮しないといけないですね。



彼岸島31.jpg



「彼岸島」は、人気があるだけにたくさんの人が読んで、その感想も

さまざまです。




その感想をひとつ取り上げると・・・




ご多分に漏れず、長期連載の弊害で凡作に成り下がってしまった典型。




10巻辺りまでは面白いが、それ以降の巻を買ってまで読む価値があるか

は微妙なところ。




同じ「吸血鬼」を題材にした漫画としても「ジョジョの奇妙な冒険」の二部までと

比較すると、明らかにオリジナリティや展開の意外性などで負けてしまっている。




よくある吸血鬼ホラーを和風テイストに仕上げた序盤は、独特な世界観といくつか

の伏線や謎解き要素が上手く絡み合っていて、先が気になる展開だったが、ここ

最近は、ほとんどアクション映画のようになってしまっている。




特に「姫」との戦いなどはインディ・ジョーンズの映画かと思うようなリアリティの無い

アクションシーンの連続で、見ていてシラけてしまった。




絶望的な状況や強大な敵が現れるほど、主人公サイドの「ご都合主義度」

もアップしていくという展開が多すぎるので、もう真面目にハラハラする事は

出来なくなっている。




逆に普通のザコ吸血鬼は弱すぎて、最近では障害物レベルの扱いで、

これまた緊張感が薄い。




それに加え、長期連載でダラダラと引き延ばされているせいで、一回毎の

戦闘シーンも長くなっていて、余計に間延びした印象になっている

(蜘蛛ババアとの戦いなど二巻近く費やしている)。




【彼岸島最後の47日間(12)】









スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。