So-net無料ブログ作成
検索選択

彼岸島の雅は栗原さん [ドラマ]

スポンサーリンク





ドラマ「彼岸島」。




明日は第4話が放送されますね。



その第4話の予告映像がありました。







予告映像だけだと、バラバラなのでストーリーはよくわかりませんでした。




第3話では、栗原類が演じている雅がでてきましたね。


彼岸島35.jpg



結構はまり役ですよね。




第4話でもでてくるのでしょうか。




雅は島の支配者なので、いろいろな化け物を操ります。




「百目型」なんて化け物もいるんですね。




身長:14m50cm 体重:2.6t




主に炭鉱にいる吸血鬼がこうなる。




身体中から糸を噴き出し繭になって、数年かけてその繭から孵化(羽化?)する。




炭鉱の吸血鬼には神として崇められている。全身に目があり尻尾もある。




正面から見ると歯並びが悪く顔が横長く見える。




邪鬼の中でも運動能力が高い。




傷付けられても身体中の目を傷口に移動させ、瞬時に回復する能力を

備えている。




その能力で明たちを追い詰めるが、姫(後述)にはあっという間に倒された。




その他、「椿」は、元は椿という名の、雅の付人だったが、ある日邪鬼に

変態した。




おかっぱ頭で、目の部分から牙の生えた口のある触覚が生えている。




体のあちらこちらから、指が生えている。




白い湧水がないと数年で邪鬼の細胞は崩壊するという設定が加わった。




第4話からは、そういう化け物が出てきそうですね。




ドラマだと放送時間が限られているので、化け物の登場する機会は

少ないのかもしれませんが、どんな化け物がでてくるのか楽しみ

ですね。




【彼岸島 最後の47日間(6)】









スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。