So-net無料ブログ作成
検索選択

彼岸島 最後の47日間のネタバレで139 [漫画]

スポンサーリンク






人気漫画「彼岸島」。




現在は「最後の47日間」が連載されていますね。




彼岸島41.jpg



その139話「合流」のネタバレは・・・




とうとう明が、決断をします。




一人で雅を倒すということを・・・




しかし、吸血鬼はアリのように群がってきます。




この漫画に限って、孤島なのに、なんでこんなに吸血鬼がでるのだろう

なんて疑問を持ってはいけないですね。




そんな吸血鬼たちを明は何人も倒します。




そんなに倒せるのか?  




そんな疑問もタブーです。




明はドンドン吸血鬼たちを倒し、雅がいそうな扉の前へ・・・




ということで、次回に続きます。




この「彼岸島」は孤島という設定なのに、吸血鬼はたくさんでてくるし、

いろいろな建物がでてくるし、日本全国を凝縮してしまったような感じが

ありますね。




まぁ、漫画ですから大きな心でもって読んでいかないといけないですね。




そんな「彼岸島」では、五重塔がでてきます。




五重塔は、彼岸島の切りだった崖の上にある塔。




入るには狭い橋を渡る必要がある。




中はカラクリだらけで、上に上がるには隠し階段を登る必要がある。




どの階にも危険な仕掛けがある。




5階には雅が休みに来ていた。




剥製にされた邪鬼が大量に飾られていたりと、中はやけに広い。




更に、外見には見えないが、屋根裏の6階が存在しており、そこは雅の

研究室であり、おぞましい実験が行われている。




なお、なぜ物資の運搬や人間の移送に労力を要する効率の悪い最上階に

研究室を配置しているのかは目下研究中。




【彼岸島最後の47日間(9)】









スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。