So-net無料ブログ作成
検索選択

彼岸島で亡者のポン [ドラマ]

スポンサーリンク





人気漫画「彼岸島」が、ドラマ化されていますね。



今週は第5話が放送されています。




第5話では、亡者となったポンが登場します。



彼岸島1.jpg



ポンは、明の幼馴染みの友人。




本名不明。高校卒業後、明達共に彼岸島に行く。




気が弱く、行きたくもなかったのにケンちゃんの脅しと仲間を死なせたくない

という気持ちから嫌々ながらも同行する。




しかし全員が捕まった際、役立たず呼ばわりされた上に正気を失った仲間の

裏切りにより仲間を信頼できなくなり、全員で脱出後、加藤を蹴飛ばし一人で

逃亡する。




単独で当てもなく移動している際に、入浴中の女性吸血鬼を発見。




覗き見し興奮している間に捕まり、雅(みやび)に吸血鬼にされ、さらに無理矢理、

邪鬼にされそうになるが、「亡者」になったため、捨てられる。




再会した当初は明を憎悪し、亡者の体を明にぶつけたりして彼を吸血鬼に感染

させようとするが、ボロボロになってまで自分に付き合ってくれた事で正気を取り

戻し、明の物語を語り合うまでに友情が回復するが、二度と人間に戻れないとすで

に理解していて「人間としての死」を望み、明に自分を殺して欲しいと嘆願。




覚悟を決めた明に、持ってきた自分の兄の拳銃と弾丸を手渡してから、彼によって

丸太で殺害される。




メインキャラクターの中では、最初の犠牲者。




彼岸島に来る前は、ゴロツキに苛められていた所を、篤に救ってもらったことがある。




家は商店街の玩具店で、兄は警察官。明の作る物語の大ファンである。




【彼岸島最後の47日間(11) 】








スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。